ダイエットをしていて辛かったのはやっぱり、頑張っているのに体重がほとんど落ちないときですね。私はアメリカで開発された肉食ダイエット(アトキンス・ダイエット)というダイエットをして、10キロもの減量に成功した経験があります。産後にまた太ってしまったのでアトキンス・ダイエットをしようと思ったのですが、新陳代謝が悪くなってしまったせいか、若い時と比べて全然体重が落ちないんですよね。 アトキンス・ダイエットは炭水化物や糖分はほとんど食べられない代わりにタンパク質=肉はいくらでも食べていいというダイエットです。肉が大好きだった私は当初は喜んでダイエットに励んでいたんですが、次第に肉にも飽きてしまって最後のほうは鶏肉や豚肉をみるだけで吐き気がするようになってしまいました。 やっぱりダイエットは健康的に痩せるのが一番なので、こういう偏った食生活をするのはよくないですね。若くて体力があり、短期間で痩せたい人しかやらないほうがいいと思います。

おすすめ情報ガイド